手首を細くする方法

手首を細くする方法

あなたの手首はブレスレットが似合う細っそりした手首?

手首を美しくしよう

 

手首が太くてブレスレットや時計でごまかしているのもテクニックですが、どうせなら手首も細くしたいですよね?

 

足首は細いほうがいいのはもっぱら大多数の女性の意見ですが、手首を細くしたいっていう人は案外少ないですね・・・

 

当サイトは二の腕がメインですが、腕にまつわるお悩みにお答えしていきます。

 

さて手首を細くしたいという悩みはほぼ女性。男性は手首が太くなりたいと思っている人が大多数なので、このページは完全に女性に向けて書かせていただきます。

 

女性で手首が太いという理由ですが、脂肪なのかもともと骨が太いのかで対策が変わってきます。脂肪がたくさんついているなら早い話ダイエットですが、もともとの骨が太い場合はちょっと難しいです。

 

骨太なんです

 

骨太ですとどう頑張っても目に見える効果というのは現れにくいものです。

 

手首には筋肉はないので、脂肪と骨自体の太さである程度手首周りの寸法というのは決まっています。減らすには脂肪ということになります。

 

さて脂肪はもともとつきにくい場所。骨がじかに見えるのが手首。骨太でもどうやって細くさせるのでしょうか・・・・

 

手首に筋肉はなくても骨に付随する靭帯もあります。これらは柔らかくすることでしなやかさが生まれ、細くなります。

 

この記事を書いているのは私です。ちなみに男。私は腕は筋肉質でかなり太いですが、手首は無茶苦茶細いです。

 

その理由に、私はドラマーなんです。ドラムを叩いているんです。

 

ドラマーは手首や指先でスティックを微妙に動かします。細かい制御が必要とされます。それとは反対に強くてシャープな腕使いでものすごい大きい音も出せなくてはなりません。

 

大きい音を出すためには手首のしなやかさは必須。そのためのトレーニングを行います。どういったトレーニングかといいますと、

 

腕を前に伸ばし、500g程度の鉄アレーを握り、手首のみで上下に動かします。その時目いっぱい上、下と前腕の筋をストレッチする感覚で振ります。それをかなりきつくなるまで回数をこなし、

 

休憩して、ゆっくり伸ばしてあげる。

 

それを繰り返します。もちろんドラマーだとこのトレーニングを何セットもするのですが、手首を細くする目的でしたら数セットで構いません。あまりやりすぎると・・・・前腕が無茶苦茶太くなります。私みたいに・・・男だからすごくかっこいい腕です。

 

二の腕は筋肉で前腕は筋肉で、手首はその逆で細い。

 

骨が太くてお悩みの女性でしたら、この方法はかなり期待できると思いますので、やってみてください。

 

脂肪が・・・

 

脂肪がついているなら早い話ダイエットで問題解決です。

 

上記の方法をお試し下さい。動かしてシャープにするには靭帯だろうが脂肪だろうが同じ理屈です。

 

継続がなにしろ大事です。頑張ってみてください。


トップへ戻る